業務用室外機に取付け・ドライミスト噴霧でエコ!

室外機に取付けてみました

参考まで

 

業務用室外機に、10分でDIY取付

 

室外機に直接ミストを噴霧する必要がありません。周辺に噴霧することで、ミストが気化する際に気化熱を奪う効果で周辺の温度が下がり、室外機の冷却効果を高める為に節電効果があります。効きのあまり良くないエアコンも良く冷えるようになります。

 

家庭用はもちろんですが、電気使用量の多い業務用のエアコンや冷凍機の室外機への取付けをおすすめします。
従来から同様の考えはありましたが、水を直接かけたり、粒子の荒い散水をしていた為に水に含まれるカルシウムなどによるスケールが発生することや周辺が濡れる問題がありました。その点、空気を冷やすことで問題を解決できます。また水の使用量も少ない点も、無駄がありません。日本の水道水は海外に比べ遥かに軟水ですのでカルシウムの付着も少ないです。

 

ミストノズルの最適数は、室外機の大きさによります。家庭用であれば、ミストノズル1〜2個です。業務用はとんでもなく大きな室外機もありますが、コンビニや事務所によくある室外機ですと、3〜8個位だと思います。

 

業務用の場合は、電気料金の計算方法が家庭用と異なり年間電気のピークを控えることで、あまり電気を使用していない月の電気料金にも影響します。ピークを控えることが、年間の電気料金の節約に大きく貢献します。

 

家庭用室外機に取付けも参考にしてください。

 

1.実際に取付けてみました。一般的な業務用エアコンです。

今は、縦型?(横に風が噴き出る)が多いですね。
以前は、上に噴き出るタイプが多かったような?
どちらでも取付けできます。

 

よく見かけるタイプです。右側に取付けてみました。
業務用室外機にドライミスト自作取付

 

2.参考まで温度計を取付けました。

昼過ぎで33.5度です。
業務用室外機に温度計

 

3.水栓に取付け

近くに水栓があり、散水ホースを取付けるコネクタが付いていました。散水時は差し替えるか?分岐を取付ける方が便利ですね。今回は手持ちの部品で取付けました。
ミスト噴霧・水栓

 

4.簡易タイマーを取付け

止めるのが面倒なので、ホームセンターで1000円以内で販売されている散水用にタイマーを間に取付けます。残念なことに120分が最長です。5時間位あれば良いのですが・・・値段を考えればこれでもGOOD!
直接、蛇口に取付けもできますが、あまり強度が無さそうなので、あえてホースを使い距離を置き手で添えないとホースの抜き挿しできないようにします。右は当ショップでも用意していますが、ご自身でも簡単に作れます。
ドライミスト・タイマー取付

 

少し拡大、タイマー上部コネクタを変える為、シルバーのニップルさらに左右の青いアダプター(いつもはグレーですが、手持ちであったので使用)を用意しました。これもどこのホームセンターでも入手できます。
ドライミスト・タイマー取付

 

こんな感じに取付けます。
ドライミスト・タイマー取付

 

完成!あとは、つなぐだけです。
ドライミスト・タイマー取付

 

つないでみました。
業務用室外機・ドライミスト取付

 

5.ミストノズルを取付けます

最近の室外機は、どれも壁に近いですね。場所が無いからでしょうね。もう少し間が広い方が風の抜けも良くて熱効率が良いような気がしますが??
色々とミストを室外機に設置するキットがあるようですが、この狭さでは取付けできない商品も多いです。又、水も出しすぎて周りがビシャビシャで室外機が痛みそうな商品が多いです。
業務用室外機・ドライミスト取付

 

今回は、ミストノズルを3個取付ました。ミストノズル4〜5個でも良いのですがこれでも十分です。横から1個と上から2個です。
業務用室外機・ドライミスト噴霧

 

エアコンを入れると室外機を動き、霧が吸い込まれていきます。多少向きが違っても大丈夫です。逆に拡散されて良いかもしれません。ボトボトに水をかける必要はありません。水で直接冷却するのが目的では無く、気化熱で冷やす効果を狙っているからです。
業務用室外機・ヒートアイランド対策

 

6.温度変化を確認しました

参考まで室外機の吹き出し側の温度です。最初の温度は33.5度(ヤフーの最高気温は33度でした)
業務用室外機・ヒートアイランド対策

 

PM1:40で29.1度。ビックリ!外気温より低くなっています。通常は熱風ですが・・・
大型冷風扇状態です。ヒートアイランド現象の対策にもなりますね。
業務用室外機・ヒートアイランド対策

 

熱効率も上り、電気代の節約になります。また、冷房効果も高まり良く冷えますよ。ピーク時の電力も低下します。簡単に取付けできます。

 

ドライミスト販売のミストパーツ・ドットコムへ